ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 雇用均等関係 > 法令・制度 > 雇用均等関係:仕事と育児や家族の介護との両立を図るために
このページのトップに戻る

仕事と育児や家族の介護との両立を図るために


育児・介護休業法

妊娠・出産・育児期や家族の介護が必要な時期に、男女ともに離職することなく働き続けることができる、仕事と家庭が両立できる社会の実現をめざし、育児・介護休業法改正され、平成29年1月1日から施行されました。

 

 改正法では、育児休業、介護休業の申出ができる有期契約労働者の要件が緩和されるほか、介護離職の防止を図るため、介護休業の分割取得や子の看護休暇・介護休暇の半日取得ができるようになるなど、あらゆる制度が拡充されています。

 また、妊娠・出産、育児休業、介護休業等に関するハラスメントを防止する措置を講じることが事業主に義務付けられました。 

 

 

  

 詳細は厚生労働省ホームページでご確認いただけます。

 

※徳島労働局雇用環境・均等室では、規程整備等に関するお問い合わせ、ご相談を受け付けています。

 

育児・介護休業に関する規定等のダウンロード(29.1.1施行対応)

 

 

 

次世代育成支援対策推進法(法律の有効期限が10年延長されました!)

 

 

 次世代育成支援対策推進法では、常時雇用する労働者が101人以上の企業に対し、労働者の仕事と子育てとの両立支援に関する取組を記載した一般事業主行動計画を策定し、その旨を労働局に届け出ること、また、行動計画の公表及び労働者への周知を義務付けています(100人以下の企業においては努力義務)。

 

 ※徳島県内に主たる事務所がある企業は、徳島労働局雇用環境・均等室へ「一般事業主行動計画策定・変更届」を提出してください。

 

  届出様式、行動計画策定の詳しい内容については厚生労働省ホームページを御覧ください。

 

 ※雇用環境・均等室では、一般事業主行動計画の策定に関するお問い合わせ、ご相談を受け付けています。

 

次世代育成支援対策推進法に基づく認定について

  次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定・実施し、計画に定めた目標を達成したことなど一定の基準を満たす場合には、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます(くるみん、プラチナくるみん)。

 

プラチナくるみんマーク                                                                                    

【徳島労働局管内のプラチナくるみん認定企業(平成28年12月27日現在)】

 

 認定企業名

 所在地

 規模

 認定年

 1   株式会社松本コンサルタント     徳島市    101人以上   2015年
 2 株式会社徳島銀行   徳島市   301人以上   2017年

 

くるみんマーク 

【徳島労働局管内のくるみん認定企業(平成28年12月27日現在)】

 

認定企業名 

所在地

規模 

 認定年

 1 株式会社大塚製薬工場 

鳴門市 

 301人以上 

 2008年 

 2

西精工株式会社 

徳島市 

300人以下

 2009年 

 3 株式会社阿波銀行

徳島市 

 301人以上 

 2010年 

 4 医療法人尽心会亀井病院 

徳島市 

 100人以下 

 2010年 

 5 株式会社言語理解研究所

徳島市 

 100人以下 

 2010年 

 6 西精工株式会社

徳島市 

 300人以下 

 2011年 

(2回目)

 7 有限会社ラック 

板野郡 

 100人以下 

 2011年 

 8 有限会社スマイル

板野郡 

 100人以下 

 2011年 

 9 医療法人凌雲会 

板野郡 

 300人以下 

 2012年 

 10 株式会社アプロサイエンス 

鳴門市 

 100人以下 

 2012年 

 11 大塚テクノ株式会社 

鳴門市 

 301人以上 

 2012年 

 12 株式会社ネオビエント 

徳島市 

 100人以下 

 2012年 

 13 三笠電機株式会社 

美馬市 

 100人以下 

 2012年 

 14 医療法人きたじま倚山会 

徳島市 

 301人以上 

 2012年 

 15 株式会社松島組 

吉野川市 

 100人以下 

 2012年 

 16 医療法人青志会 

徳島市 

 300人以下 

 2012年 

 17 株式会社オプトピア

徳島市 

 100人以下 

 2012年 

 18 阿南信用金庫

 阿南市

100人以下

2013年

 19 徳島健康生活協同組合

徳島市

301人以上

2013年 

 20 株式会社テクノモバイル

徳島市

100人以下 

2013年 

 21 公益社団法人徳島県労働者福祉協議会

徳島市

100人以下

2013年 

 22 四国建設コンサルタント株式会社 

徳島市 

300人以下 

2013年 

 23 徳島トヨペット株式会社 

徳島市 

101人以上 

2013年 

 24 株式会社松本コンサルタント 

徳島市

101人以上 

2013年 

25

有限会社真商事 

吉野川市

100人以下 

2013年 

26

社会福祉法人飛鳥 

徳島市 

100人以下 

2013年 

27

株式会社大塚製薬工場

鳴門市 

301人以上 

2013年

(2回目) 

 28 

中央電氣建設株式会社 

三好市 

100人以下 

  2013年 

 29 

株式会社フェイス 

徳島市 

100人以下 

 2013年 

 30  山菱電機株式会社   徳島市    101人以上    2014年 
 31  医療法人芳越会    美馬市    101人以上    2014年 
 32  株式会社ボン・アーム  徳島市   100人以下   2014年
 33  生活協同組合とくしま生協  板野郡    301人以上   2014年
 34  株式会社北島建設   徳島市    100人以下    2014年 
 35  西精工株式会社  徳島市   101人以上 

  2014年

 (3回目) 

 36  医療法人青鳳会  吉野川市   301人以上   2014年 
 37  株式会社林自動車  徳島市   100人以下   2014年 
 38 

社会福祉法人勝寿会

 勝浦郡    101人以上   2015年 
 39  協業組合徳島印刷センター  徳島市   100人以下   2015年 
 40 医療法人聖心会  鳴門市   101人以上   2015年 
 41 株式会社徳島銀行   徳島市   301人以上   2015年 
 42 株式会社河野メリクロン   美馬市  100人以下  2015年
 43 株式会社阿波銀行   徳島市  301人以上 

 2015年

 (2回目) 

 44 港産業株式会社  徳島市   101人以上   2015年 
 45 大塚テクノ株式会社  鳴門市  301人以上 

 2015年

 (2回目) 

 46 株式会社大塚製薬工場  鳴門市   301人以上 

 2015年

 (3回目) 

 47  医療法人悠穣会  板野郡  101人以上  2015年 
 48 税理士法人めぐみ会計  徳島市  100人以下  2015年
 49 医療法人恵済会  三好郡  101人以上   2015年 
 50 医療法人ひまわり会   徳島市   101人以上   2016年
 51 社会福祉法人さわらび会   徳島市   101人以上   2016年
 52 東邦セールス株式会社   徳島市   101人以上   2016年
 53 株式会社ときわ    徳島市   101人以上   2016年
 54 社会福祉法人清寿会   美馬郡   101人以上   2016年
 55 株式会社ボン・アーム   徳島市   100人以下

  2017年

 (2回目) 

          ※企業名をクリックすると取組内容等が御覧いただけます。

 

 

両立支援のひろば(企業の仕事と家庭の両立支援に関する取組を紹介するサイトです。)

   

 

 

ファミリー・フレンドリー企業について

 仕事と育児・介護とが両立できる様々な制度を持ち、多様かつ柔軟な働き方を労働者が選択できるような取組を行う企業に対し、その取組を讃えるとともに、これを広く周知するため、ファミリー・フレンドリー企業表彰を実施してきたところですが、平成19年度からは均等推進企業表彰と統合し、「均等・両立推進企業」として実施しています。

詳細は厚生労働省ホームページ

 

両立診断サイト
(仕事と家庭の両立に関する自社の状況がチェックできます。)


両立支援助成金の概要

 

 仕事と家庭の両立支援に取り組む事業主の方々を対象とした助成金制度です。詳細につきましては、厚生労働省ホームページまたは雇用環境・均等室までお問い合わせください。     


 
  職業家庭両立推進者を選任しましょう
 
 育児・介護休業法では、事業主に対し、企業全体の雇用管理方針の中で仕事と家庭との両立を図るための取り組みを企画し、実施する業務を担当する「職業家庭両立推進者」を選任するよう努めなければならないと規定されています。これを踏まえ、厚生労働省では企業全体の人事労務管理について責任を有する方の選任をお願いしています。
 雇用環境・均等室では、選任いただいた「職業家庭両立推進者」の方に、各種セミナーの開催案内を始め、情報や資料の提供を行っています。
 選任・変更の届出は郵送又はFAXにより提出ください。

選任・変更届の様式はこちらです。(厚生労働省ホームページへ) 

 

徳島労働局雇用環境・均等室 

〒770-0851 徳島市徳島町城内6番地6 徳島地方合同庁舎

電話:088-652-2718  FAX:088-652-2751

 


徳島労働局 〒770-0851 徳島市徳島町城内6番地6 徳島地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Tokushima Labor Bureau.All rights reserved.