長時間・過重労働対策

 

 働くことにより労働者が健康を損なうことがないよう、長時間にわたる過重な労働の抑制及び過重労働による健康障害を防止するため、適正な労働時間管理及び健康管理に関する窓口指導、監督指導を徹底します。

 特に、1か月80時間を超える時間外・休日労働が行われていると考えられる全ての事業場、長時間にわたる過重な労働による過労死等に係る労災請求が行われた事業場に対して、引き続き重点的な監督指導を徹底します。 

 

 

 長時間労働削減推進本部

 

 

 労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン(平成29年1月20日策定) 

 

 

 過重労働解消キャンペーン 

     平成29年度徳島労働局における過重労働解消キャンペーンの実施内容 

       報道発表資料

       徳島労働局長がベストプラクティス企業を訪問しました! 

 

 

 平成28年度徳島労働局における長時間労働が疑われる事業場に対する監督指導結果 

 

 若者の使い捨てが疑われる企業等への取組

 

        ほっとらいん.png  ←クリックすると詳細がご覧いただけます。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 監督課 TEL : 088-652-9163

徳島労働局 〒770-0851 徳島市徳島町城内6番地6 徳島地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Tokushima Labor Bureau.All rights reserved.